HOME > 患者様の声 > 肘の痛み

患者様の声 肘の痛み

右肘の痛み、ホチキスを使うと痛みます!


倉敷市内よりご紹介で来院

初診、H29年7月12日

本日12月9日までに12回受診されました。

現在、月一回のペースで治療継続中。

患者様の声

私は以前、肩と首、腰の痛みで4年間、整骨院に通っていました。その後2年程前に子供とテニスをしていた時、突然、右肘の痛みと、力が入らず、半年間は我慢しており、とうとう曲げたり伸ばしたりの動作も痛みがあり仕事中もホチキスを使うことすら痛みとの戦いでした。

そして今度は整形外科に行き「変形性肘関節症」と診断された結果、痛み止め注射とリハビリが治療でした。
注射は痛みをやわらげてくれる効果はありますが、ふいに肘をぶったりすると、あの痛みの繰り返しで、また注射も繰り返しし、この2年で5回注射しました。

私の母が以前から横山先生にお世話になっており強くすすめられて通う事にしました。
実は半信半疑で通い始めてみましたが、3か月程経ったある日、全く足も上がることができなかった私の足があがり、すごく衝撃的でした。

それからは肘の痛みも忘れるくらいで、今はあの痛みが嘘のように楽になりました。

体の歪みが少しでも整えば肩の痛みもほぐれてくれるだろうと期待しています。

これからもよろしくお願いします。

足も上がる:仰臥位の検査。両下肢を挙上する検査

院長のコメント

7月21日の初診から約二ヵ月強、経過した10月7日の来院時に肘の症状が寛解しました。

右上肢の症状は腰椎、骨盤部、頭蓋骨などの歪みから生じておりました。

背中も鉄板のように固く、慢性的な腰痛、頭痛もありましたが、根気よく信じて受診して下さいました。

早期改善を常に目標にしておりますが、数か月~掛かるケースもあります。

特に慢性的な症状はお互いに大変ですが頑張て施術させて頂きます!

期待に応えられて良かったと思います。



1