HOME > 患者様の声 > 産前産後ケア

患者様の声 産前産後ケア

産後の調整と頭痛!


稿日:
産後の調整と頭痛
4.0
4.0

産後、股関節が痛むようになり、あぐらがかけなくなりました。授乳もしづらくどうにかしないとと思いながら、整骨院やら鍼灸やらインターネットで調べているうちに、耐えきれない頭痛に悩まされるようになり、股関節よりも頭痛!という感じで必死に院探しをしていました。
頭痛といっても、身体全体の調整が必要なんじゃないかと考えていたこと、薬で痛みを抑えるのが好きではないこと、そういう思いを持ったままでお任せできそうな雰囲気を、ホームページから感じてここに決めました。
当日予約で、さらに赤ちゃん連れでも受け入れていただけたので、本当に助かりました。外観は、建物も古そうな感じで中の様子が見えず、ドアを開けるまで少し勇気が要りましたが、入ったら優しい先生が迎えてくれて安心しました。施術法は、素人の私にはまったくわかりませんが、一言でいうと「不思議」です。調整してもらったあとには、目を開けているのも辛かった頭痛が嘘のようになくなりました。

上記内容は6月27日の投稿内容文です!

下記内容文
(注:A)は初診日(6月1日)、夜の遅い時間に届いたメール内容文です。

■お問い合わせ内容(注:A)
頭痛で診ていただいた中○です。本日は、ありがとうございました。

施術後の経過をお伝えします。施術後、嘘のように頭痛がまったく無くなり、痛みのせいかボンヤリしていた視界もクリアになりました。そのままルンルンで帰宅したのですが、2時間ほど経った頃にズキンズキンとまた頭が痛みだしました。でも、今までのように動けなくなるような痛みではなく、数秒~数分で収まる軽い痛みでした。この時間までにそれが3,4回あったくらいで、その他は頭痛はありません。
あと、肩から肩甲骨あたりにかけての筋肉が痛いです。筋肉痛のような感じがします。それと、左の首がねちがえてるようで、痛いです。顔を左に向けずらいです。この2つの痛みが施術後からなのか、わかりません。頭が痛すぎて気づきませんでした。
左足の股関節は相変わらず痛み、あぐらがかけません。

以上が、現在までの状況です。
とにかく頭痛が無くなったことで、大袈裟ではなく天に昇るような気持ちです。本当にありがとうございました。

下記内容文は初診日の翌日(6月2日)、届いたメール内容文です。

横山さま

お世話になります。
今朝起きた頃から、頭にズキンズキンと痛みがあり前と変わらない状態になってしまいました。横になっているとラクなので、我慢出来ない時は休んでいます。

昨日寝る前まであんなに調子良かったのに…と少し落ち込んでいます。

来週以降に、もう一度診ていただきたいと思っています。また改めてご連絡しますので、よろしくお願いいたします。

中〇

  • 上記内容文についてのコメントは別欄に記述説明いたします。

 

院長のコメント

岡山市より来院された主婦、中〇さん(30歳)の症例です。

初診日:6月1日

帰宅後、就寝するまで嘘のように頭痛は取れてルンルン気分だった、しかし翌日6月2日、頭痛再発して気分がブルーになったメール内容文を6月1日と6月2日に受信しました。

そのメール内容文と6月27日のエキテン投稿内容文を掲載しました。

中〇さんの症状は結果的、6月1日と6月8日(計2回)の施術で寛解しました。

硬膜の歪みを頭蓋骨(特に蝶形後頭底結合と後頭骨、蝶形骨)さらに骨盤部の右腸骨前上方外方変(ASEX)と右腸骨後下方外方(PIEX))変位を1日と8日の二回に分け調整しました。

さらに細かく微調整すればさらに良好な筋骨格系状態になるのですが、中〇さんのご要望に添えた症例です!


顎の痛み! 


口コミ投稿をコピーいたしました。

顎の痛み、顎のだるさ、口を開けづらい等・・・の症状でお悩みのお方は多数存在していると思います。

皆さん、何故?このような症状が出るか?お悩みのことでしょう!
どこに行って相談すれば良いのか?
どのような医療を受ければ良いのか解らないと思います。

このような顎の症状を起こす原因の存在は様々な不定愁訴を起こす原因になる事を皆さんは知っていますか?

この様々な不定愁訴を総称して顎関節症候群と呼称されています!

不定愁訴は多岐に亘ります。

歯痛、頭痛、顔面神経痛、三叉神経痛、開口不全、咬力低下、かゆい耳、頻発する咳、歯ぎしり、嚥下困難、胃の不調などなど・・・

とてもとても様々な症状がこの顎関節症候群のリストに載っています。

次に顎関節症候群の起きる原因を説明致します。

下顎骨の関節突起は側頭骨の下顎窩におさまっています。

ゆえに側頭骨の歪みは顎関節症候群の原因になります。

では側頭骨の歪みは何故は発生するのでしょうか。

それは骨盤部(腸骨、仙骨、尾骨、腰仙関節、梨状筋など)と頭蓋骨部(後頭骨など)の歪みによって、発生するのです。

ですから顎、歯の噛み合わせに対するアプローチだけでは改善は難しくなります。

体全体のつながりを考慮して筋骨骨格系(特に硬膜にアプローチ)の歪みを取ってゆく事が早期改善の道筋になります。

顎の症状でお悩みのお方はどうぞご一報して頂き、ご不明な点をご質問して下さいませ。






投稿日:
口が開かないほどのアゴの痛みが完治しました!
5.0
5.0

アゴの痛みに悩まされ、歯医者さんにも行きましたが原因がわからず、わらにもすがる思いでヨコヤマ治療室さんへ駆け込みました。

正直なところ身の回りにもカイロプラクティック経験者がおらず、失礼ながら眉唾だなぁと思いながら受診しました。

しかし、結果的には翌日には痛みが和らぎ二日後には痛みが引き、食事もおいしくいただけるようになりました。今振り返ってみても本当に信じられない体験をしたような思いです。

治療室の雰囲気はこじんまりながらも清潔感があり、施術中にはリラグゼーションを考慮してかやさしいBGMを流してくれます。

施術は30分前後で、一番驚いたのが痛みの強い患部(私の場合は右アゴ)には一切触れず触っているか触っていないかわからないようなソフトマッサージを身体のポイントごとにしてくれて完治したことです。(この施術中も半信半疑でした 笑)

つい先日も右腕の痛みでお邪魔しましたが経過は良好です。

いまでは身体の痛みで悩まされたら一番にヨコヤマ治療室さんが思いつくほどです。

どこにお世話になってよいかわからない痛みの方ぜひご参考にしてください。

  • 利用日: -
  • 予算: 6,000円
  • 支持する人数: 0 人
  • 第九
  • 男性

投稿数:(1)

院長のコメント

この男性の場合は一回の施術で症状が寛解しました。

2回目の来院は半年後であった為、予後の確認は遅れましたが
幸いなことにスピード解決でした。

一回で、結果の出るケースは珍しいです!


産後の激しい腰痛 30代 女性


産後激しい腰痛になり、起きていても寝ていても痛みが強く子供の世話をするのもかなり大変でした。
最初は治療台の上で体勢をかえる事さえ、しんどかったのですが、治療自体には全く痛みはありません。
私の場合は治療当日は痛みが増し、翌日ぐんと良くなるというパターンで、途中停滞する時期もありましたが、2ヶ月ほどでかなり良くなりました。
今では日常生活にも子育てにも支障がなく、本当にありがたく思っています。

院長のコメント

倉敷市北畝 38歳 女性

高校生からの患者さんです。
結婚されて広島で出産後、ひどい腰痛に罹りました。

ご実家に帰省された時に来院されました。
かなり以前の事です(H29年6月27日書き込んでいます)

ですから、この患者さんの感想は6年ほど前?かな?
現在は体調は良いようですね!


1