HOME > 患者様の声 > 感染症

患者様の声 感染症

花粉症の意外な原因は?信じられない!カンジダとは!


3月初めに鼻水、クシャミ、目のかゆみ、顔が赤くなる、花粉症と同じ症状なので以前、除去していただいたので、また花粉症になったのかと思い治療に行きました。

花粉症の検査をしても全然、出なかったので花粉症ではなかった。
カンジダ菌によるものと言われカンジダ除去治療をしていただきました。
最初は変化は出なかったが3、4回と回数を重ねていると少しづつ症状が楽になりました。
初めは治療すると足が痒くなった。過去に水虫治療をしたのですが完治してなかったので症状が発生した。カンジダ菌は粘膜内に繁殖し体内に拡がるそうです。
痒いので掻くと赤い湿疹が出るようになるのもその影響などと驚きました。10回程すると掻いても以前とは違い少し赤くなるだけで足の水虫も良くなりました。

院長のコメント

鼻水、クシャミ、目の痒みなどアレルギー疾患に悩まされているお方は多いと思います。

その原因は花粉など外部環境によるものと思いがちです。
現代医学もアレルギー疾患と診断する、それが常識になっているのではないでしょうか?!

ところが自律神経(交感・副交感神経)アンバランスによるアレルギー症状もあるのです。
気温の差(寒いところ→暖かいところへ移動、またその逆)、風呂に入ったらクシャミをする。起床時、寒い朝は必ずクシャミが出る等、自律神経アンバランスが原因なのです。

もう一つの原因としてカンジダ感染によるアレルギー疾患があります。
カンジダ繁殖の原因は甘い物の摂取過剰、不適切な食生活、抗生物質乱用などです。

アレルギー疾患の原因は多岐に亘るという事を認識して頂きたいものです。

最後に一言
カンジダの施術、当院は可能です。
方法はシークレット。
水虫もご相談下さい。
臨床実績多数ありです!


信じられないでしょう! 帯状疱疹ヘルペス&神経痛!


①どのような症状がありましたか
 9月4日の朝方、大腿部の後側に赤いブツブツが出来、水泡になってきたので当日、近所の内科クリニックに行くと疱疹と言われた。飲み薬と塗り薬をもらった。

②初めて施術を受けた時の印象
 特に症状の変化はなかった

③その後、症状はどのように変化しましたか
 翌日の朝、熱が39℃近くまで上がり痛痒いのでヨコヤマに治療に行った。施術後病院の薬は中止した。施術2日後より湿疹もかれて肌に白味が出て来た。施術3日後には湿疹が黒くなり一部そう蓋になり赤みがほぼなくなった。
 施7日後、部分的に少し痛みが発生した。帯状疱疹後神経痛と言われた。それ以後は余り変化が」なかったが30日後には湿疹は完全になくなりました。黒く跡型や痛みが少し残っていた。その後約1か月位にはいつのまにか痛みがなくなりました。

④施術を受ける過程で辛かったこと
 好転反応はなかったので別に辛くなかった

⑤どのようなお方に当院の施術を勧めたいですか
 痛みが止まらず苦しんでいる人

院長のコメント

標題に記述致しましたが、帯状疱疹ヘルペスの施術実績も当院にはあります。

さらに帯状疱疹後神経痛にも効力を発揮します。

このような症状でお悩みの方、ご相談ください!


副鼻腔炎(蓄膿症) 30代 女性


風邪をひいて、耳が痛くなり、耳鼻科に行き、切開をして、次に歯茎が痛くなり、何回か通いましたが、虫歯でもなく、ヨコヤマ先生の所に行かせてもらいました。
先生に治療していただき、2~3日で鼻水が出てくるようになり、うそだったように楽になりました。
左顔面が麻痺して、何をするにも嫌なくらいでした。
病院では、毎日、点滴が必要とまで言われていたので、早くヨコヤマ先生に治療してもらえばよかったと思いました。
病院で毎日点滴にならず、とても元気になりました。
先生、本当にお世話になりありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

院長のコメント

倉敷市 36歳 女性(次女Sさん)

ご実家は岡山のお方です。
岡山の宮○さんです。

姉(長女)のご紹介で宮○さんとSさんは来院されるようになりました。

副鼻腔炎のため顔も相当の痛みでした。
連鎖球菌が関係していました。

上記の疾患も対応しております。
世間一般的な整体、治療術とは一線を画した不思議な施術をやっていますよ~。
お問合せお待ちしております。



ラテックス・アレルギー 40代 女性


○野美○さん(40代 女性)
症状:咳が半年近く続く
ここ2~3年、冬になると風邪の引き始めから咳が止まらなくなり1番最初にヨコヤマ先生に診てもらった時、その時の原因は腰のゆがみでした。
それ以降も咳が止まらなくなると治してもらうのですが、今年は腰を治してもらっても治らず、もちろん、その間、一般の医者で診てもらってもレントゲン、CTも異常なく、薬も喘息用の最強の薬も効かず血液検査も特にアレルギー源も無く、本当にお金も体力もいっぱいいっぱいでした。

そしてここからヨコヤマ先生と原因の犯人探しが始まりました。
体のゆがみを治してから食物などのアレルギー、内心的(注釈:精神的)なものまで治療の度に探し出し最終的には仕事関係で良く使用するものの中でゴム手袋を日頃使っており、それではって事で、これがピッタシでした。その名も「ラテックス・アレルギー」

治療の後、2~3週間かけて咳の回数も減り、今現在は完治しました。
ただ体がどういうわけか疲れたり、体調が悪くなると少し咳き込むようになり、その時は素直に休めています。
咳の症状は原因がいろいろだなと思いました。
先生、またよろしくお願いいたします。

院長コメント

職場で朝礼時、男性の整髪料の匂い、女性の化粧品の匂い等も敏感に反応していた○野さんです!
しかし、それらに対するアレルギー検査(筋反射テスト)は全て陰性でした。
いろいろと試行錯誤する過程でやっと原因物質(ラテックス)を見つけました。


1