HOME > 院長ブログ > 急性の腰痛、27歳と53歳!男性の症例です。

院長ブログ

< 口の中、舌がピリピリする!体臭が気になるなど!  |  一覧へ戻る

急性の腰痛、27歳と53歳!男性の症例です。

27歳、Aさんのケース
3月25日、数年ぶりの来院です。

3月23日(土)仕事中に重いものを持ち上げた際に腰砕け状態に!
25日(月)弟さんの運転で来院。

先に弟さんが入店。
Aさんは前傾姿勢でユックリユックリと歩を進めて来院されました。

3/25と3/29日の計2回の施術で仕事に復帰されました。
3/25は蝶形後頭底結合、後頭底圧縮、頚椎1番と7番、大腰筋、顎関節などを施術後
カテゴリーライズを行い、CATⅡ(仙腸関節体重軸受部の分離)のアプローチ。

3/29は上記の施術ポイントに尾骨、梨状筋の施術を加えて、CATⅡ(仙腸関節体重軸受部の分離)を施術して終了。

53歳Sさんのケースは!
4/1(月)初診
3日連続で某治療院(保険適用)に通院後、来院されました。腰痛ベルトも購入されていました。

Sさんの施術ポイントは
脳室圧縮(CVー4)、大腰筋(左右)、顎関節、後頭底圧縮1番、BASICⅢ、蝶形後頭底結合、
後頭底圧縮7番、頚椎7番、蝶形後頭底結合、蝶形骨、頚椎1番、大腰筋(左)を施術後
仙腸関節体重軸受部の分離を施術して終了。

二回目の4/3(水)はCVー4、後頭骨伸展、大腰筋、蝶形後頭底結合、BASICⅢ、仙腸関節体重軸受部の分離を施術。
この日は施術ポイントは少なかった!

Sさんは4/5(金)から仕事に復帰されました。
本日4/9現在、お二人から、腰痛再発の連絡は入っておりません。

お二人共、腰痛の大きな原因は仙腸関節体重軸受部の分離でした。
腰椎の歪みを原因とするコジレタ腰痛もありますが、お二人は比較的、軽い腰痛でした!

腰痛、その他の症状等でお困りのお方、お気軽にお問い合わせ下さい!





< 口の中、舌がピリピリする!体臭が気になるなど!  |  一覧へ戻る