HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 腰痛

院長ブログ 腰痛

ソフトボール女子の腰痛!

岡山市より来院のM子さんはソフトボールのピッチャーをしています。

岡山市で外車中古車販売店を経営されている社長の紹介で来院されました。

主訴:慢性腰痛  起床後の腰痛、半年前から続いているとのこと

始めにBASICⅢ(矢状縫合)を調整
以下
頚椎一番→CV-4→梨状筋(左右の弛み)→SBS(蝶形後頭底結合)→仙骨→後頭底圧縮→大腰筋(左右)→後頭骨伸展→SBS→後頭底圧縮→顎関節→蝶形骨→大腰筋(左)→最後のポイント:右腸骨前上方外方変位(ASEX)=右長下肢(伏臥位)
SOTのCATⅢブロックで調整。

7月7日初診でした。
1週間後の来院をお勧めしましたが、それ以降の来院は無かったため予後の状態は不明(改善したのか?などの情報)でした。

約1ヶ月後の8月8日、M子さんの紹介でやはり岡山市より同じソフトボール仲間のH・Yさん(主婦)が来院されました。
HさんからM子さんの状態を知って安心いたしました。
M子さんの腰痛は改善の方向に向かっているとの事でした。

さてH・Yさんの腰痛は
他院へ2回通院したが効果を感じられないどころか、さらに悪化したとの事でした。


施術ポイントは頭蓋骨、頚椎などを調整後
最後のポイントとしては
仙腸関節体重軸受部の離開:右腸骨後下方外方変位(PIEX)=右短下肢(仰臥位)でした。

靴を履く時の屈曲時の痛みも改善しました。

急性期の腰痛は1~2回、少しこじれた腰痛は3~5回で効果を実感して頂けます!

慢性的な腰痛(何年も痛い)、椎間板の悪化した腰痛は5~10回を改善目標にしております。

様子をみていたが、さらに悪化した腰痛!

倉敷市笹沖より来院されました。
 49歳、男性。

4月28日初診、一週間前に腰痛を発症。
治るかなと思って様子をみていたそうですが、さらにさらに痛みは悪化したそうです。
連休前の土曜日、午後3時のご予約でしたが、痛みに耐えかねたのか午後2時頃来院!
ビックリしました。
休憩中でしたから(@_@)

待ってますからと仰いましたが!
こちらも落ち着かないので早速、施術開始!

ベッドに寝て頂くのも辛そうです。
ベッドに上がること自体、数分掛かりました。

仰臥位で施術開始。
痛みのため、膝を曲げて頂いたまま施術。

最初の施術ポイントは矢状縫合。
以下
頚椎7番
CV-4
後頭骨伸展
後頭底圧縮1番
大腰筋(左右)
蝶形骨
蝶形後頭底結合(SBS)
後頭底圧縮7番
頚椎1番
顎関節
大腰筋(左)
最後に仙腸関節体重軸受け部の分離を調整して終了。

痛みは大幅に改善
姿勢も良くなって歩行姿勢も改善しました。

椎間板問題の絡んだ坐骨神経痛及び下肢の痛みを伴った腰痛は一回では寛解しません。ご了承ください!

今回のケース、一回の施術で寛解しました。
後、数回の受診をお奨めしましたが、その後の来院はありません。

中学1年生男子!尾骨の痛み!

H26年~H28年の3年間、計3回受診された主婦Tさんのご子息のケース!

お母さんの来院は毎年5月(2回)6月(1回)でした。

息子さん(中1年生)の来院も本日5月14日です!

どうもTさんは5月が不調月のようですねdownwardright

尾骨の痛みですが立位、座位、仰臥位(寝た状態)、どの姿勢も痛くて来院されました。

尾骨の痛みは腰の歪みが原因になっていることが多いのですが、今回のケースはどうでしょう?

早速、筋肉反射テスト(アームメンターテスト、マインドランゲッジ)を開始!

最初のポイントはBASICⅢ(矢状縫合をストレッチ)です。

以下、調整ポイントを列記します。

①CV-4
②SB+(仙骨伸展)
③蝶形後頭底結合(SBS)
④梨状筋(左右)
⑤後頭骨伸展
⑥頚椎1番
⑦後頭底圧縮1番
⑧尾骨固有受容器
⑨蝶形骨
⑩頚椎7番
⑪顎関節固有受容器
⑫後頭底圧縮7番
⑬大腰筋(左右)
⑭蝶形後頭底結合
最後にCATⅢ右坐骨後方変位(左短下肢)を調整して施術終了

施術前の尾骨の痛みスケールを10とすれば施術後は2に減少!
1週間後の来院をお奨めしました。

腰の痛みを感じたことは無かったですかと質問。
ご本人は無いとの返答でしたが。
この問答を聞いていたお母さんは、あんた何時か腰が痛いと言う(ゆうとったが~)と岡山弁で仰いましたsmile

腰が原因で尾骨の痛み発症しますよ~sign03

本日のホットな臨床でした。


岡山市からギックリ腰の男性!奥様付き添いで来院!

5月8日初診
玉島の◎野さんのご紹介で岡山市南区芳泉からギックリ腰で来院されました。

5月5日午後からの腰痛だそうです!hospital

2か月前にもギックリ腰を発症したとのこと!

立位姿勢は右傾斜&前傾姿勢でした。

施術開始
最初に頚椎7番を調整
以下~ 脳室圧縮、後頭底圧縮1番、頚椎1番、蝶形後頭底結合、大腰筋(左右)、蝶形骨、顎関節、後頭底圧縮7番、大腰筋(左)、後頭骨伸展を順次調整する。

最後に仙腸関節体重軸受け部の分離にアプローチ!

今回のケース、初回の施術後、ギックリ腰の痛み解消しました。

痛みからの逃避姿勢も良くなって、ご主人の姿勢を眺めていた奥様は盛んに姿勢が良くなった、胸が張って来たと仰っていましたgood

奥様も治療を所望された結果、1週間後の5月15日、ご主人と奥様のお二人の予約を賜りました!

ご紹介して下さいました◎野さん、ありがとうございましたheart02

今回のギックリ腰のように一回で寛解するとは限りません。
ご了承ください!

ちょっと手強い腰痛のケース!

倉敷市内より来院された男性54歳のケース

腰痛と右下肢の痛みを併発

他院で2回、受診後に来院

初診:H30年1月19日
1月23日~3月17日まで6回の施術。計7回、施術を行う。

かなりひどい腰痛でした。

初診は仙腸関節体重軸受け部の分離を調整。
2回目:左坐骨後方変位(左腸骨外方変位)。
3回目:腰椎5番の左下方変位。
4回目:仙腸関節体重軸受け部の分離を調整。
5回目:同上
6回目:同上
7回目:左坐骨後方変位(左腸骨外方変位)

仰臥位、伏臥位の寝た姿勢は一目で歪みがひどいなと認識できる状態でした。

しかし順調に回復過程を辿り7回目(3月17日)の来院時はご本人も体調良好ですと仰っていました。

次回、一か月後の来院をお勧めしましたが検討してみますとの返答でした。

症状がほぼ取れから後の施術が本当は大事なのですがね~。
今後の展開はご本人次第ですねmobaq

高齢の急性腰痛&下肢の痛みも回復しています!

倉敷市中島で美容院を経営されているHさん(82歳)

昨年11月~右下肢痛で困惑していました
本年(H30年)2月2日初診
2月6日 2回目
2月13日 3回目

現時点で計3回の施術でかなり回復しています。
ひどい左短下肢でしたが(その為に右下肢を屈曲する:下肢を伸ばして座位姿勢時)
改善方向に向かっております。

もうお一人は西阿知町のIさん(79歳の奥様)
同じ町内の市◎さんのご紹介で来院されました。

寝返りも大変な状態でしたが
2月9日初診
1回の施術で本日2月14日の電話確認で大きく回復されていました!

このような急性の下肢の痛みを伴う腰痛であっても早期回復が見込めます!

歳のせいにして諦めないで下さいねsign03

きっと解決策がありますよscissors

ご相談お待ちしております。

痛みなどの症状の原因を探して施術するヨコヤマ治療室!
揉んだり、押したり、ひねったり、ストレッチしていても改善しません。

原因を見つけて、その原因を除去する施術はとても有効です、効力を発揮しますpass

ご紹介(姉)で来院(主婦Fさん)のギックリ腰




エキテンに投稿してくださいました内容をコピーさせて頂きました!


稿日:2018/02/08

ギックリ腰??

何もしていないのにギックリ腰のような症状が出始め、
家で大人しくしていましたが
腰がグラグラする様な痛みに耐えかねていました。
姉が通っているヨコヤマ治療院に行けば治るから!騙されたと思って行ってみなよ!
と言うので、
インターネットからの予約で初診を受けました。

とてもソフト過ぎる治療で、ホントに良くなるのか?
と疑問を抱きつつ治療を終え、
立ってみると、痛みはまだ残るものの
激しい痛みは消え、グラつきも治まっていました。
日に日に良くなるから!
とヨコヤマ先生の言葉通り、今ではスッカリ良くなっています。
夫や友達に
「どんな施術だったん?」
と聞かれますが、本当に不思議な施術だった為説明出来ておりません(笑)

また私自身もですが、夫も慢性的な椎間板ヘルニアで度々動けなくなりますので
お世話になりたいと思います。


当日(H29年12月22日)の施術はカイロプラクティックのSOT概念を使って行いました。
頚椎、頭蓋骨、顎関節などを施術した後
仙腸関節体重軸受け部の分離の関節を安定させました。

今回のケースは一回の施術で寛解しました。
全てのケースでこのような経過を辿るとは限りません!


急性腰痛(ぎっくり腰)の患者様からのメール 



昨日(16日)、初診で来院された男性Kさんのギックリ腰
施術後、姿勢は大幅に改善しましたが!

本日、届いたメール(下記内容)によると施術当日は就寝するまで痛みが残っていたそうですが!

今朝、起床すると前日の痛みが約8割方、取れていた・・・とのメール連絡を頂きました!

施術によって自然治癒力が働き、就寝中も体に変化がおきて腰痛が改善方向に向かったのです!

個人個人で差異はありますが(治癒スピード)、自然治癒力は施術を受けると確実に向上致します。

2018-01-17 13:19:49

[ お名前 ] ○野功○
[ フリガナ ] ○○ノコウまる○
[ email ] @docomo.ne.jp
[ 携帯メールアドレス ] @docomo.ne.jp
[ 電話番号 ] 090●●01●●
[ 連絡手段 ] メール
[ 住所 ] ●●県●●市○○町○○字○○
[ お問い合わせ内容 ]
昨日は、ありがとうございました。帰ってから、寝るまで、痛みがあり、大丈夫かな?思いましたが、朝、起きると、痛みが8割なくなりまし
た。驚きました。次回行くと、腰痛なくなりますかね?いつぐらいがベストでしょうか?

左膝の痛み 正座が出来ません! 主婦57歳

倉敷市西坂にお住いの奥様です。

4年振りの来院です。

再診日:H29年12月25日

主訴:左膝の痛み&腫れ 正座不可! 軽度の腰痛もあり。

整形外科で処方された痛み止めの薬を服用中。

H30年1月12日 2回目
正座も出来る状態に回復
腰痛も楽になる。

12月25日の施術内容
大腰筋、頚椎7番、仙骨伸展、蝶形後頭底結合(SBS)、梨状筋、後頭底圧縮、頚椎1番、仙腸関節体重軸受け部の分離(CATⅡ)。

H30年1月12日の施術内容
顎関節、後頭底圧縮、大腰筋、SBS、頚椎7番、CATⅢ(腰椎5番 左回旋)

今回の膝の痛みと膝の腫れの原因は
膝そのものが悪いのではなく
体の歪み(硬膜の歪み)が原因でした。

幸い少ない施術回数で寛解しました。

膝の痛む原因は多岐に亘ります。
今回のように全ての膝痛が早期回復をするとは限りません!

ご了承ください!moon1









初仕事は正月3日でした!ギックリ腰!



明けましておめでとうございます!

今年は1月5日から施術開始の予定でしたが!

正月3日の日に職場に年賀状を取りに行き、ついでに治療室に入ってゴソゴソしていると
、電話が鳴ってtelephone

応対すると、女性の声でギックリ腰になって大変との事。

倉敷市片島のお方でした。

時間があったので30分後に来院して頂き施術しました。

また4日の日は携帯電話に女性の患者さんから電話が入って

友人の男性がギックリ腰になって大変だから診てと訴えられました!

私、女性には弱いのでハイlovelyとスグ返事heart04

またまた施術することになりました。

暇だから良いのですnote

腰痛はイワユル、ギックリ腰

幸い、ご両名共に施術後はスタスタと歩いて治療室を後にされました。

めでたしめでたしscissors

12

« 肩の痛み | メインページ | アーカイブ | 膝の痛み »