HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 腰痛

院長ブログ 腰痛

軟式野球 副主将の腰痛手記




エキテンに投稿して頂いた内容文を掲載します。

ギックリ腰が完治しました

31歳男性です。
検査に時間を掛け、根本から身体の悪い部位を治療してくださる優良な治療院だと思います。

日曜日に草野球をしていた際、ギックリ腰を発症、どんどん症状が悪くなり夜には立ち上がるのも難しい状態となり出社するも、デスクワークが腰への負担となったのか夕方に痛みが出て歩き方も不自然な状態になりました。
藁にもすがる思いで、水曜日に近所のヨコヤマ治療室さんを予約、初めて利用させて頂きました。
初めてのカイロプラクティックでしたので、本当に良くなるのか不安でしたが治療が終わると腰に抱えていた痛みがかなり和らぎ、歩行もスムーズになりました。治療後、好転反応なのか発汗の症状が出ました。

未だ痛みが残っていたため金曜日にも受診、更に調整を加えて頂き、日曜日には草野球に参加出来るまでに回復しました。

チームの副主将を務めているので、公式戦には何としても出場したい思いがあり、治療を間に合わせて頂き、大変感謝しております。

大事な公式戦に先発出場し、チームに迷惑掛けずにフル出場することができました。

本当にありがとうございました。

雷も怖い、ギックリ腰!癖も怖い!



倉敷市児島在住のSさん男性

3年前ギックリ腰に罹り3~4日間、安静にして乗り切る、そんな対処法を毎年繰り返されています

3年前は年5回ギックリ腰を経験

今年はもう既に3回ギックリ腰(7月現在)
ですから2か月に一回のペースでギックリ腰になっている勘定ですね

整形外科で検査を受けるもどこも悪くないと言われてから
代替療法(鍼灸、整体など)を受けるため、あっちこっちへ行ったそうです
にも拘らず三年間、ギックリの恐怖に苛まれています

海外出張もあるそうです
だから現地でギックリ腰になったらと考えると怖くて~と仰っていました

本日7月25日、初診
ギックリ腰気味で来院されました
ギックリになる予感を感じての来院でした

本日は筋骨格系の歪み(硬膜の歪み、CSF循環不全)を優先して施術を行いました
頚椎1番、蝶形後頭底結合、大腰筋、梨状筋、側頭骨、尾骨、仙腸関節体重軸受け部 離開等を施術しました。

次回、一週間後の来院をお奨めして終了

本日、倉敷は午後から曇り気味の天候です
案の定15時過ぎから雷雨thunder

雷雨と言えば我が家の愛犬トビー君(コーギー)も雷は大の苦手、怖い~~thunder
テーブルの下で真っ青ですよdograin

皆さんの怖い物って何でしょうsign02

施術には流れがあります!

暑いですね、食べたくなります


倉敷市内より来院
28歳女性

主訴は股関節と鼠蹊部の痛み&右肩の痛み

H29年1月 腰痛を発症
その後、腰痛は消えたが2月~股関節・鼠蹊部・右肩の痛み出現

初診6月9日まで上記症状で毎日が憂鬱とのこと

メジャーな施術部位は
6月9日 仙腸関節体重軸受け部 右離開
6月30日 上記と同じく 
7月15日 腰椎5番 右下方変位 。椎間板問題。 腰椎の歪みを取る
7月24日 腰椎5番左下方変位。腸骨右外方&前上方変位を解消して腰椎5番変位を除去

7月15日の施術後股関節・鼠蹊部・右肩の痛み大幅に寛解する。しかし完治ではない状態。
次回は2週間後来院の予定

7月15日までは右半身の収縮を取る施術
7月24日は左半身の収縮を取る施術

施術には流れがあります、その日の施術の流れ、日単位の施術の流れ!
患者さんの潜在意識の求めるままに施術を行うこと、とても重要です!

より深く患者さんの潜在意識を読み取れるようになること
私の目的とするところですup

休業日でしたが、施術しました!



木曜日は休業日!

午前中は散髪、愛犬の世話(遊んでもらってますdogコーギー11歳)

午後3時から常連の菅○さんの施術(次回から三週間に一回の施術になりました)
その後、玉島の水○さん(初診)、お仕事の関係上、木曜日しか時間が取れないそうです。

午後2時に治療室に入ると、電話の着信記録に何回も同じ電話番号の方から着信が入っていましたので、こちらから電話をしました。
すると木○です、男性の声。
二年前にお世話になった木○です、私は直ぐにはピンと来ませんsign02

倉敷の木見(地名ですよ、駄洒落ではありませんよnotes)の木○ですと仰ってから、やっとピンと来ましたnote
ひどい腰痛のお方でした、児島の藤原さんからの紹介のお方でした。

午後5時過ぎに予約を受けさせて頂き、休業日でしたが三名の方に施術させて頂きましたthree

木○さん、とても喜んで帰宅されました。

今日も有意義な一日を遅らせて頂きました。
感謝ですgood

bottlebottlebeer

休業日ですが!往診しました!



二十数年来の患者さん、Sさん84歳のご自宅へお迎えに行き、治療室で2週間に一度のメンテナンスをさせて頂いておりますcar

メンテナンスの始まりはSさん、ご自宅で尻もちをついて、右下肢の強い痛み、右臀部の痛み、就寝時は右膝を伸ばせなくなり、歩行も困難になったからです。
この時はご自宅へ往診して施術しました。
幸い2回の施術で良くなりました。

上記の体験を経て、2週間に一度、治療室でメンテナンスをさせて頂くことになりました。

本日6月22日は○○腺、肝経の施術、腰椎4番の反応性僧帽筋の施術、病巣(副鼻腔炎)の施術を行いました。
お腹が活発に動き出してガス(屁)が一杯出ましたdash

不思議ですがベッドに横になって暫くすると、右下肢のダルサ、腰の違和感、喉のチリチリが出てきました。

他の患者さんでもこのような経験をよくしますsign02

問題を知らせてくれているようですね!

腰痛歴 15年 男性64歳 倉敷市玉島より来院




慢性腰痛が6月5日悪化
6月6日、病院へ
鎮痛剤服用

痛みで歩行不可
左下肢痛あり

当院へ
6月9日初診
6月14日、2回目、来院
両日共に杖をついて来院

6月20日、3回目
今日は杖なしで来院された。

次回、2週間後の来院をお奨めnotes

1

« 股関節・鼠径部の痛み | メインページ | アーカイブ | 臨月 »