HOME > 院長ブログ

院長ブログ

膝の痛み 主婦47歳と60歳のケース!

47歳、Sさん
矢掛町よりR3年3月27日(初診)来院!
右膝の劇痛
触っても痛い、歩行も大変な状態でした。
ご長男はR3年2月19日から既に当院で受診されています。

初診の施術を終了後も痛みは引かず帰宅されました。

しかし受診、2日後の29日、Sさんから下記内容のメールを頂きました!

お世話になりますm(__)m

おかげさまで、今朝になり少しずつ痛みが引いています。
歩くのも、何かに掴まらないと歩けなかったのが歩けるようになりました。

曲げる時と伸ばす時にまだ痛みがあるので、立ったり座ったりに時間がかかりますが、少しずつ良くなってきています。

昨日今日と休みなので、眠気もありゴロゴロとしています。たまに頭痛がしますが、寝ると治ります。

一日経つ毎に良くなっているので、明日にはまた良くなりそうです。
先生のおかげです。

焼き芋、めちゃくちゃ美味しかったです!ごちそうさまでしたm(__)m



そして2回目の来院(4月6日)の右膝の状態は全く問題はありませんでした。

60歳のWさんも右膝の痛みでした。

Wさんのケースは施術後、大幅に改善していました。
室内を暫く歩いて頂きましたが、ほぼ問題なく歩けました。

一週間後の来院をお薦めいたしましたが来院はされていません!

今回、お二人の最終施術ポイントは奇しくも同じでした。
即ち仙腸関節体重軸受部の分離(仰臥位で右長下肢=仙腸関節右下部の分離でした)。

もちろん仙腸関節の施術前に頭蓋骨、頚椎、梨状筋などの補正作用部位を施術後、体重軸受部の分離を改善しました。

多くのケースで右膝そのものが悪いとは限りません!
ゆえに今回のお二人のケースでは一切、右膝に対する施術は行いませんでした。

蛇足ですがWさんは5回、右膝に注射を受けたそうですが改善せず当院を訪れました。

体は不思議ですね、患部が悪くなって発症するとは言えないケースでした。
でもこれは良くあるケースですね。

副鼻腔炎(蓄膿)!手術寸前の主婦52歳

令和2年10月21日 再診

平成29年5月29日、来院から約3年半振りの来院。

ご主人の転勤で倉敷を離れていた方です。

10月21日、再診
主訴:副鼻腔炎
顔の左側の痛みと頭痛

10月30日、11月9・25日 計4回の来院

11月25日から来院はピタッととまっていましたが、令和3年2月5日の来院されました。

11月25日以降の副鼻腔炎の予後を伺ったところ、良くなったです、との報告を頂きました!

今回は不眠で困っている事と肩こりの辛さを訴えられました。

そして2月20日、来院されましたが、今現在(4月20日)まで受診されていません。

今回のブログは副鼻腔炎の改善例を書きました。

副鼻腔炎はカンジダとバクテリアが関係していました。

基本的な施術、カイロプラクティックのSOTとハーモニックを行った後にカンジダ、バクテリアの施術を行いました。

感染症の施術をどのように行うか?皆さんは不思議だと思いますが、事実であります!

施術工程について!

一人のクライアントに対してどのように施術を行ってゆくか、即ち施術工程について書いてみます。

施術はクライアントの訴える症状(腰の痛み、頭痛など・・)にとらわれる事なく、症状の原因を取り除く事が重要です。

症状の原因を除く為には
構築された治療概念に沿って検査を行い施術する事が大切であります。

治療概念は人体の不思議な神聖なメカニズムを理解して行うことが重要であります。

当院の採用している治療概念はSOT(仙骨後頭骨テクニック)とハーミニックです。

即ち脳脊髄液循環を好循環にしてゆく治療法です。

それを実現してゆく為にクライアントに行う施術工程の概略を説明いたします。

20210417134620-fc90ab4e0788119e2f8c02f2838705b69ea91193.doc

ムチ打ち 不安、恐怖!

現在は1~2ヶ月に一回のペースで受診されています。

市内在住のSさん(主婦)のエキテン口コミ投稿をコピー致しました。



投稿日:
むち打ち症状
5.0
5.0

 こちらへは1年と少しお世話になっています。
最初は不安感で日常生活もままならず、すがる思いでみていただきました。
 今まで通っていた整体とは違って少し不思議な感じがしましたが、施術を終え
帰宅したその晩、ずっと長い間こわばっていた背中がホカホカ温かく久しぶりに
気持ちよく眠れたのを覚えています。
 それから月1~2回のペースで通わせていただいてますが、そのたびに、こちらがまだ
話していない気になる箇所を「今日はここを治療しましょう」と言ってもらうことが多く、その度に驚いています。
 もちろん施術後はその気になる箇所は治ります。当日治ることもあれば数日かかることもありますが、本当にびっくりするくらい気にならなくなります。すごいです。
 先日も変な転び方をして頭を打ったのですが、3日目くらいから顎 首が痛くて回らずむち打ちになったようで、それでも治るだろうと放置したらみるみる悪くなり、背中も肩も頭も首もとんでもないことになり、これは救急に連れて行ってと主人にお願いして、その前に先生に診てもらってからとお願いしました。
 結果なんと2日でほぼ普通に戻りました!
 何かあっても先生にみてもらえばなんとかなると思っています。
 不安感も当初よりだいぶ良くなりました。感謝してもしきれません。
 今後ともずっとお世話になりたいです。
 


過緊張性発声障害と不眠症

エキテン口コミ投稿をコピーしました!

初診:令和3年2月3日
3月17日まで計6回、施術!
次回来院予定は4月中旬!

投稿日:
過緊張性発声障害、不眠症
5.0
5.0

長年コールセンターのオペレーターの仕事をしていて、去年11月末に突然仕事中に声が枯れてしまい、病院に行くも声の使い過ぎによる職業病だからあまり使わずに安静にするようにと言われる。その時は風邪も引いていたので風邪薬の処方だけされました。
それから仕事では、声を出来るだけ使わないように12月は電話以外の業務をすることになり、使わないようにしていたけど、年が明けて1月中旬になっても治らず。

このまま治らなかったらとどうしようもない不安に駆られ、漢方薬局に相談し処方された漢方でかなり症状が改善されたので、1月後半くらいにまた電話をとりはじめ、最初は多少の声がれがありましたが、なんとか電話仕事ができていたけど、少しでも綺麗な声を出そうと無理をした結果、喉に過度な緊張が入ってしまい、日常生活は普通の声(プライベートの電話も普通)ですが、仕事の時だけ声のコントロールができなくなり、ガラガラ声になったり、語尾が消えたりの症状が出てくるようになりました。
それで2月上旬に病院で鼻からカメラを入れて声帯を診てもらったところ、過緊張性発声障害と診断される。
自分では喉に力を入れている意識もないのに勝手に力んでしまうので、どうしようもなく色々とネットで調べてみるもあまり情報もなく。なんとかしなきゃと思い、お世話になっている漢方薬局に相談し、薬を処方してもらって少しずつ改善傾向だったけど、1日の中で声が安定せず、好不調の波が凄く、仕事を辞めたいと思うほど、精神状態が不安定に。
そんな辛い日々の中、今日1日だけ頑張ろうという気持ちで仕事にも行く中で、ほかに何か出来ることは?と調べていたら、口顎部のジストニアで治療された方の口コミを読み、2月上旬に初めてヨコヤマ治療院に行きました。
今まで整骨院や整体といった所へ行った事がなく、すごく緊張して行ったのですが、横山先生はとても気さくな感じで話しやすかったので、すぐに緊張もほぐれました。
最初は週1で通い、2~3回くらい通った辺りから、元々ひどい不眠症で寝つきも悪く、夜中に何度も起きてしまうという生活を10年以上おくっていたのが、眠たいと感じるようになり、一度寝たら朝まで起きずにぐっすりと眠れるという日が増えてきました。
さらに日中あくびとかも出なかったのに、よくするようになり、かなり睡眠の質が改善されたことにまず驚きました。
そこからまたしばらく通っている内に、過緊張性発声障害も完治とはいっていませんが、少しずつ喉の力みがとれているなと感じることが増え、声のコントロールができることが増えてきました。勇気を出して行ってみてよかったです。
これから定期的に通いつつ、完治にむけて自分のできることをして行きたいと思います。
本当にありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。
C.T より


姿勢の変化!



姿勢を診る場合
仰臥位で観察すると患者は力が抜けて、脱力状態になるので歪みを簡単に把握出来ます!

左の画像は3月15日:施術前
仰臥位で左短下肢を調整。

右の画像は4月6日:施術後
伏臥位で右短下肢を調整。




次の画像は4月24日 施術後のものです。






まだまだ、良い姿勢になって頂きます!


胸骨中心部の痛み!男性40代!

エキテンに口コミ投稿をしてくださいましたAさん、ありがとうございました。

投稿内容をコピーしました。

投稿日:
胸の痛み、唐辛子のアレルギー
 

胸を張ったり、くしゃみをすると胸の真ん中辺りがズキっとする痛みがありました。以前横山先生の治療を受けたことがあったので、期待を込めて通院しました。
胸を張ると痛みはまだすこし残ってますが、通院前の痛みと比べると2,3割程度に抑えられています。くしゃみでの痛みは無くなったので、本当に感謝しています。治療の過程で身体のバランスも整えて頂き、体重が両足に均等にかかっている感覚を得ることができました。
またアレルギーの検査で面白い体験をさせて頂きました。筋肉反射テストで唐辛子のアレルギーがあることが分かり、確かに唐辛子を食べるとお腹を下すことがあると思い出しました。まだ量は抑えていますが、今ではお腹を下すことなく唐辛子を使った料理を美味しく頂いています。

今後も身体のメンテナンスをやって頂きたいと思っています。

  • tougarashi
  • 男性

食いしん坊と言われていました(若かりし頃)

食いしん坊の横ちゃんと呼ばていたな~

歳クッテモ、美味いものクッテマス!(たまにです!)

8日の日曜日
岡山市のダイニング奈々伊さんへ行ってきました。

2度目の訪問

この日は天麩羅御膳をいただきました。

食は命なりと言いますが
その言葉の如く

命を吹き込まれた感のメニューでしたよ!

次回はカレーに挑戦します!


起立性調節障害!

投稿日:
起立性調節障害
5.0
5.0

娘が頭が痛くて起き上がれなくなったのは2月の初めでした。
微熱があったのでかかりつけの病院へ行きましたが特に原因も分からず、2、3週間しても良くならないので、別の病院で受診しました。そこでも特に原因が分からなかったため、大きい病院を紹介してもらい色々と検査してもらうことに。起立性調節障害と診断され、診断後より血圧を上げる薬を毎日飲むことになりました。1、2ヶ月、3、4ヶ月過ぎても特に変化は見られず、病院の先生もゆっくり治していきましょうとの言葉ばかり…この病気は、朝、起き上がる事が難しいため、学校へは遅刻していく日々。コロナの影響で学校が休校になったりしたことは娘にとって幸いでしたが、学校へ普通に通わせるためには、何か違う方法を考えた方が良いのではないかと思うようになりました。そんな時、ヨコヤマ治療院で同じ病気の子が治療して良くなっている口コミを見つけ思い切って行ってみることにしました。
中学3年生、思春期の女の子で治療院へ行くことにかなり抵抗があり、もちろん私自身も連れて行くことに抵抗がありました。予約を取る前にホームページも確認していましたが、半信半疑。先生は、一つ一つ、説明をしながら施術をしてくださいました。初めての施術が終わったあと、久しぶりに頭痛がなくなったようで娘も喜びましたが、まだ、半信半疑。しばらく半信半疑で通わせて頂き、途中、施術後に強い反応が出て辛い時期もありましたが、ヨコヤマ治療院で治療し始めて5ヶ月経った今では、朝も普通に起きれ、日中の頭痛もほぼなく学校へ通えるようになりました。横山先生には絶対に良くなるからとお声掛け頂いたり、頭痛は辛いねと心配してくださったり、いつでも連絡してきてねと声を掛けてくださったりとメンタル面でも親子共々とても楽になりました。同じ病気で悩んでいる方は、ぜひ1度、横山先生を訪ねてみられたら良いのではないかと思います。先生にはもうしばらくお世話になるかと思いますが、よろしくお願いします。
 

ヨコヤマのコメント
令和2年7月4日初診でした。
令和3年3月15日まで計11回、。受診されました。

3月15日、来院日の出来事!
あれっ、少し痩せたの?と聞いたところ・・・
いいえ・・と返事されました。
いろいろと話を施術中にしていた時です!
あっ、顔が小さくなったと中学の同級生に言われたことを思い出されました。

通院初期の頃は顔が浮腫んでいたんですね!
浮腫が取れて顔が小さくなった訳ですね、おまけの効果でした。

その他にも生理痛も減ったそうです!

福岡市早良区の息子の会社!

私ヨコヤマと同じ想いで会社を経営している次男の会社です。

ご縁のあるお方!
どうぞよろしくお願い申し上げます!

みっちゃん本舗

倉興株式会社
リフォーム事業部みっちゃん本舗

〒814-0163 福岡県福岡市早良区干隈6-8-13

TEL 092-407-7815
FAX 092-407-7814




12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。